小顔の女性たち

注射で手軽に

女性にも男性にも人気の施術にプチ整形の小顔形成がありますが、中でも最も頻繁に使われているのは注射器を利用したエラ消しです。シワ消しにも使われているボトックス注射というものが有りますが、この注射をエラ部分におこなうと筋肉の動きを弱め、張り詰めているエラ部分を弛緩させてくれるという嬉しい作用がついています。こうすることによって小顔になってくれますし、印象はガラリと変化します。当然気になっていたシワもついでにボトックス注射の効果範囲にあるものは消えてくれます。
このボトックス注射は最も安価な美容外科で行えば1回数千円という値段で行う事が可能になります。2回め、3回めと行っても1万円~2万円程度で施術が可能ですから、非常に安価に美容外科を使っていただけます。

ボトックス注射は元々まぶたの痙攣や顔面麻痺の症状を緩和させるために利用されていた注射ですから、安全性は確実です。それにたまたまシワをほぐす効果があると判明し、今のように美容外科で利用されるようになったのです。今では多くの人がこのボトックスを使って美しさを保っており、定番の施術となっています。

ボトックス以外にも注射によってヒアルロン酸を顔へ入れることでエラではない部分をふくらませ、全体的にエラの印象を緩和させたり、顔を立体的にみせることで印象を変化させたりする用途で利用されています。若年層から年配者まで様々な人がこの注射や整形を利用していますし、どんな美容外科でも定番治療となっていますから扱っていないような所はありません。
このボトックス注射はプチ整形ですから、永久に効果が持続するようなものではありません。その為に仮に気に入らない形に施術効果が出てしまったとしても、長くて半年、早ければ1ヶ月程度で効果は消えるようになっています。
プチ整形で得られた効果を持続させたい場合は定期的にそのボトックス注射を繰り返し使う必要があります。